「ワードがないのにプッシュするな」プロはそうしてるか調べてみた(Top)

Dyrus
https://www.youtube.com/watch?v=e3UhHGN8ZV4
Gnar○○ 
https://www.youtube.com/watch?v=n1iMFuf9XDw
Fizz○
https://www.youtube.com/watch?v=EV2mamAurJM  
Ryze○
https://www.youtube.com/watch?v=x6X4gK03I_s
Jax○
https://www.youtube.com/watch?v=EtOkJdUelGo
Darius○
https://www.youtube.com/watch?v=L4-Ps1MLiEc
Rumble○☓☓○
https://www.youtube.com/watch?v=EDFpx7vRL6A
Jayce☓

Marin
https://www.youtube.com/watch?v=brtNP6oEGIE
Shen○
https://www.youtube.com/watch?v=cbZruF7v0j4
Malphite○
https://www.youtube.com/watch?v=qOpM8nIp5Lc
Rumble○○
https://www.youtube.com/watch?v=vemS_O9TZQk
Rumble○

○=ワードありプッシュ ☓=ワードなしプッシュ

調べ方:ファーストタワーが折れるまでのレーン戦で、レーンをプッシュしてるところを見て味方ジャングラーが近くにいる場合と敵ジャングラーが他レーンに現れたのを知っている場合、敵がリコールした後のプッシュをのぞいてワードをおきながらプッシュしてるかどうかを調べた 
レーンの半分以上押してとどまってるのをプッシュされてる状態とした


結果:
疲れてしまって二人しか調べてないけどどちらの場合も
ワード(トリンケット)をさしてからプッシュを続けていた。
ワードが切れてる間はプッシュを控えていた。
有利をとって相手にガンガンハラスができてヘルス差をつけられるときはタワーに押し付けたりしていた(Dyrus Rumbleの例)


その他:
Marin
レーンをプッシュした後は高確率でMidへRoamして圧力をかけてた ShenでもRumbleでもMalphiteでもそうやってた
レーンをプッシュして特にすることなかったらMid方面へとりあえずくだる感じ
ワードがなくてミニオンを押し込んでリセットしたいときはRumbleUltでミニオン消したりしてた


結論:
「レーンを押すときはワードをさせ」はチャレンジャーでも徹底されてた

Challenger翻訳シリーズ2

S1から有名クランを渡り歩いてきたプロJunglerのSaintviciousがLCSとかの大会をみて詳しい戦略的動きの意味もつけた解説をつけた動画をアップしててこれがすごい参考になるので最近はまっています
この解説シリーズのすごいところはプロシーンでプレイしてきたJunglerの意見や考え方を直接聞けることとどういうふうに動いたらいいかということを惜しみなく語ってくれるところです
動画一個ごとに1~2個参考になるTIPSがあってためになります
今日はこれをかいつまんで翻訳したいと思います
文章で伝えないといけないので言ってることが変わらない程度に意訳したり説明的に付け足したりしています

Saintvicious League of Legends Vod Review LGD vs EDG
https://www.youtube.com/watch?v=pWaZXzzVH1k






<ピック>

まずはピックアンドバンだ
LGDはAzir TF Olaf EDGはKalista Lulu RekをBANした
LGDのほうのピックはかなりよさそうに見える Luluは今人気のKogとのシナジーがとてつもないので多くの試合でBAN対象になる AzirもBANされてるがViktorもBANすべき強さだと思う
QGがEDGより強いと思うかって?そうだと思う QGは集団戦がきちがいじみて強い 今からその証拠を見せよう

<QGの集団戦動画の解説>

WS000010


Swiftが入ってきてバロンをスティールしてCorkiが入ってきてLGDのVarusを溶かして戦いからゾーニングした。チェイスすることなくサポートにフォーカスした。この部分は正直あんまり特別なことはしてないバロンをスティールしてクリーンアップできただけだ
すごいのはこの後のAnnie(Support)のメカニクスでVarusのQをKarthusがFlashで避けて瀕死のAnnieがFlash inからスタンをしてキルまでしている 



次のシーンは金差があるのでインプレッシブではないがポジショニングに注目してほしい。HecarimがFlankをしてViktorが危険にさらされるとGnarがすかさず敵のダメージを吸収するような立ち位置をとっている ここでチームが大ダメージをうけて普通のチームなら退却をする部分だがJunglerが後ろからFlankをして敵のキャリーを溶かした
(ここの説明はあまり的を得ていない)


次のシーンでは敵が11kゴールド上回ってる状況だ 11kゴールド上のAzirとKalista相手に戦って勝てると思う?ある部分で敵のKalistaにEkkoが突っ込んでいってCassiopeiaがQWをすかさずいれてCorkiが敵のShenにゼロ距離まで近づいて通り越してKalistaにAAをいれている CorkiはAzirのマナが切れていてShenのタウントがCDなのを知っていたからこのようなことができた
QGはAzirがOOMなのを見てすかさずチーム全体で11kゴールド差相手のKalistaへオールインをしたんだよ



次は1.5k負けてるときの集団戦でここで敵Gnarがチームと離れてるのを見てBaron周辺のビジョンコントロールを奪って確認しに来たEkkoにチーム全体でキャッチした



WS000015


次の試合ではSwift(Ekko)が敵の中に馬鹿みたいに突っ込んでいってAlistarを殴りまくって味方のOriannaのUltを発動させ敵をまきこんで死んだ・・・ ナイス!すばらしい!
いいかい多くの人が集団戦をするときに覚えておくべき事がある。「決して一箇所にひとかたまりになるな」
Swiftは敵を一塊に密集するようにBaitする神だ このシーンで彼は敵チームに一人で突っ込んでいって、ここで敵がどれだけEkkoのキルに目を奪われてるかみてくれ。そこへHecarimのUltが入り Vayneがクリーンアップをした


WS000016


次は五分五分でのバロンファイトだ。ここでもSwift(Ekko)が活躍してる。4人の中へがむしゃらに突っ込んでいってSivirへ4割り程度ダメージを与えて敵のAggroをひいて大ダメージをうけてUltの瞬間移動で下がっている。この集団戦中SivirはSwiftのせいで一回も攻撃ができなかった。Ekkoが突っ込んできたのでSivirは引いて瞬間移動で戻っていったので気づいたらSivirは集団戦の場所からちょっとだけ離れた場所に残されてしまった。敵にAAをするために2秒ほど歩いた後ではもう味方の前線は壊滅していて後は逃げるしかできなかった


WS000019


次は12k負けてる時の集団戦だ。12k差で集団戦を正面から戦って勝つ こんなことがNAでおこりうるだろうか BjergsenやDyrusが12k差の相手にアウトプレイをして戦おうと考える?自分はそうは思わないね
ここでSmite勝負に負けて敵はバロンをとって集団戦が起こった。ここでもTopとJunglerとSupportが敵のADCに一斉に張り付いてViktorも敵のShenを無視して真隣を通ってビームを放って殺して集団戦を勝った。Shenはコレに対して何もできないEvelynnもいたが何もできていない。Shenは集団戦では役立たずのチャンピオンだ。

~20分




思ったより長くなって疲れました
QGの動画を解説している部分だけで終わっちゃいましたが
今回はこれぐらいにしたいと思います
 

Challenger翻訳シリーズ1

LoLの攻略方法を全部一人で考えるのは無理があります
そこでYouTubeや海外の攻略サイトにたまにある有用なTipsを探してメモっていくことにしました
LoLの攻略のばあい、十人十色の意見があるのでどんな情報でもうのみにしたら混乱してしまうのでなるべくChallengerやMasterの人が言ってることだけをメモしようと思います
(Masterが入ったらタイトル詐欺になっちゃうのですが参考になるものならw)
みんな知ってるだろうというあまりに基礎的な事や心構えといったGeneralTipsは省略したいと思います


TOP GUIDE - 13 TIPS TO HELP IMPROVE AS A TOP + LANE MANAGEMENT | League of Legends | Season 4
https://www.youtube.com/watch?v=UqfmHKP8MDE

Topレーンガイド

1.ドラゴンバロンの時間の前にはサイドレーンを押しておく
2.Topレーナーで育った場合は敵ジャングルにワードをさしSplitpushをする。このとき敵がMIAになったらちゃんと引いて敵がまたマップに現れたらプッシュ再開ということを繰り返して捕まらないようにするのが大事
3.レーンで敵をキルしたらプッシュしてからリコールする ミニオンが敵タワーにくわれてCSを取れなくできるため 
4.対面がRoamしたらレーンをプッシュして戻ってタワーを守らないといけないようにする


ADC GUIDE - 20 TIPS TO HELP IMPROVE AS AN ADC + LANE MANAGEMENT | League of Legends | Season 4
https://www.youtube.com/watch?v=o--9KWoWPSE 

ADCガイド

1.敵がCSを取る瞬間がハラスのチャンス
2. 相手が先にLv2になりそうだったらその前に引く
3.敵のCCを把握する 
4.集団戦が始まるまでチームの後ろにいておく チームの前にたつのはSiegeの時のみ
5.BOTレーンで負けたら(1stタワーを折られたら)レーンを常にプッシュしつづける
1stタワーをおとした相手はMIDへいくのでBOTタワーへ圧力をかけないといけない 
6. BOTレーンで勝ったら(1stタワーを折ったら)BOTをフルプッシュしてMIDへうつりMIDタワーへ圧力をかけBOTがまた押されたらBOTへ戻るをくりかえす
7.自分のキャラがパワースパイクを迎えたらファームを止めてグループアップしてドラゴンをとったりタワーをとったり集団戦をする使ってるキャラが強い時間帯でまとまって行動を起こす
8. レーンで相手にキルが渡ったりして敵のほうが強いなら、ダメージをなるべくうけないようにファームだけする
9.集団戦で味方のピールが近くにいない状態でアサシンに近寄らない

3 Minute Vayne Guide
https://www.youtube.com/watch?v=FR8TX_cG8o0

Vayneガイド

1. Vayneはスケーリングが高いのでできるだけアグレッシブになってどんどんキル交換しろ
2.敵にとっての最優先ターゲットなので味方のうしろに隠れて戦う Tankがダイブしてくるのはあまり問題ではない。注意すべきなのはRengar,Kassadinといったアサシン 
3.AA→Q→Eのコンボがいちばん強いバーストをあたえられる
4.壁に向かってQをするとAAキャンセルができる

ADC Positioning Guide s5
https://www.youtube.com/watch?v=lIfIxQs7fmc

ADC集団戦ガイド

1.集団戦をする時はサモナースペルが両方あがった状態でおこなう サモナースペルがおちてる場合はめちゃくちゃセーフにプレイをする つまり集団戦が始まって相手がメインスキルを吐き終わった後に攻撃を開始する
2.最初に味方が敵にダイブするのかピールする構成なのか見極めておく
3.フラッシュは敵から逃げる時だけに使うと意識しておく
4.(もっとも重要な事)
敵のフラッシュがCDかどうかを把握する 次に敵の持ってるブリンクを確認する
この2つから敵がどの距離まで自分まで突っ込んでこれるかがわかりそれに応じて距離をとって戦う
5.集団戦が始まった直後は両方のメインスキルがぶっぱなされるのでその段階でむやみに近寄らない
メインスキルが出終わるまでは最大射程から戦う

芥川賞又吉受賞ってまじかよ

純文学賞も格が落ちたな
古館さんが本屋大賞と変わりありませんねといってたけどほんとその通り
マーケティングと話題性を考慮する”賞”なんてベストジーニスト賞と変わらない 
純文学賞は文学を研究した文学の最高峰の人に送られるべき賞なんだから
芸人がカタテマに書いたデビュー作で取れるってことはその程度のもんってことになるよね
新人賞だけどそれを考えても・・・ 

ベースからTopレーンまで復帰するのにかかる時間測ってみた

使用したキャラはSinged(MS345)
LOLのキャラは325~355のMSを持つので元々やや足の早いキャラだ

靴なし(345) 32秒 
1靴(370)    30秒
 2靴(390) 29秒
3靴(405) 27秒
5靴(443)   25秒


4.5%MSルーン
靴なし(361) 31秒

レーン復帰の速さのためにMSルーンを付けるのは意味がなさそうだ


Anivia(325)の場合35秒
Masteryi(355)の場合 30秒




a

かかった距離の逆数を取ったグラフがこれだ
ほぼ比例とみなしていいと思う

1靴で345→370になっても移動速度は7.2%しか増えないことになる
2靴では13.0%増える
5靴では28%のMS増加だ
またMSルーンのゴールド換算は16/25MS*350=224G 20APの本で計算するとAPルーンは322G相当なのでコスパはかなり悪い
MSが早い方は相手を攻撃しながら追跡することができるので7.2%のMSでも大きな意味を持つだろう
350Gで7.2%移動速度をあげられるということはなかなかリーズナブルに思える・・・
でもレーン復帰の時間という意味では2靴でさえ3秒程度しか変わらない
Roam主体で動くときに5靴を買うのはとてもコスパがいい450Gで20%のMS上昇の価値がある




まとめ:

・MSと実際の移動速度はおそらく比例関係
・とすると1靴で345→370になっても移動速度は7.2%しか増えないことになる
2靴では13.0%増える
5靴では28%のMS増加
・MSルーンのコスパは悪い
・Roam主体のキャラの場合は5靴必須レベル
・レーン復帰の速さのためにMSに投資するのは意味がない
 追撃、逃走対策に投資するのには意味あり

 
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

記事検索
  • ライブドアブログ