タンクの集団戦の立ち回り考察

タンクの集団戦はイニシエートとピールが主な役割になります
この2つがtankの仕事である理由は
1.イニシエーターは最初の1~2秒フォーカスを受けるため硬くないと即死するためタンク以外は普通できないから
2.火力が低いタンクは敵へダメージを与えても倒しきれることはまれだから
3.ピールをするとフォーカスが高い確率で揃うから(ピールが強い理由)
4.タンクとして人気なキャラは多くの場合強力なピールに使えるCCを持っているから
です



①ポーク力が相手のほうが高い場合イニシエートを積極的にする

相手にニダリーやZiggs、Jayceがいるときはタンクがイニシエートをしないとジリ貧となります

②具体的なイニシエート方法

正面から突っ込んで成功的にイニシエートできるのはまれです
例えばMidレーンで5vs5で睨みあっている状況で相手のところまで走っていってイニシエートをするのはとても困難です
おおくの場合イニシエーターが大きなダメージを負って戦闘が始まります

なので、ちょっとひねったイニシエート方法が必要となります
後ろから回りこむ(Flank)敵ジャングルへInvadeタワー誘い込みという3つの方法がおすすめです

Flankはそのまま敵が配置してる場所から森を通って回りこんで歩いて行って後ろから挟み撃ちにします
相手は逃げ場がないので強制的に戦闘が始まります
Tankでない場合は一人で最初のフォーカスに耐えられないので行うことができません

Invadeはワードがなさそうな方の敵ジャングルへ入っていって
ブッシュの中で待機し敵が近くを通るのを待つイニシエート方法です Catchともいいます
捕まえる相手はもちろんDPSが理想的です
どうしてもイニシエートしたい場合はタンクでもいいですがUltや重要なスキルを吐かない程度に攻撃しましょう
ワードがなさそうなジャングルというのは相手サポートがマップの上か下どっちにワードを置いたか見ておくか、
ドラゴン狩り後ならバロン側、バロン狩り後ならドラゴン側のジャングルがワードがない場合が多いです
運悪く敵のワードにうつって気づかずに待機した場合は確実に死ぬというリスクもあります
Catchはどんなに戦況が不利でも視界さえ取られていなければ敵をキルしていけるため逆転のための王道戦法です

タワー誘い込みとは主に負けゲーの時、敵にわざとタワーを攻撃させて敵がタワーを攻撃してるところにUltなどでイニシエートする戦法です
タワー+5 vs 5で戦闘を起こすことが可能です
普通はタワーの近くまで近寄ってもらう必要があり、
自分がタワー近くにいると警戒して遠巻きにタワーを攻撃されるので視界外に隠れてFlankするなどの工夫が必要になります
これも負けゲーをひっくりかえすポテンシャルがあります

③イニシエートする前に気をつけること

1.味方がイニシエートについてこれるか確認する

2.AoEUltを使う場合敵の3人以上に当てられるか(ただしADCやMageを捕まえられるなら一人でもOK)

④イニシエートの後/イニシエートされた直後は味方の後衛のピールを主に考える

イニシエートをしてあらかたAoEを敵に打ち込んだ後は味方の後衛を守ることを考えたほうがよいです
タンクは火力が低いので敵にダメージをばら撒くことより味方の壁になったほうが効率的で
また敵の前衛を引き剥がすための単体CCはADCが一番必要としているものです
当然ケースバイケースなのですが
タンクor準タンクの場合敵の後衛へ張り付いてもそいつをキルできる可能性より味方のADCに貼り付く敵前衛を放置した場合ADCがキルされる可能性のほうがはるかに大きいため自分は10中89ピールをすることにしてます


 

Counterを統計的に確認できるサイト

このサイト最近見つけましたとてもお勧めです

http://champion.gg/champion/Shen/Top
Chamion.gg

上のShenのページの例では
  • Top

    82.6% Role Rate5009 Analyzed This Patch 
 となっていて82%でTopレーンにいっていて5000試合をアナライズしたということになってます
TopとJungle両方いくようなキャラクターではTopとJungle別のデータを見れるようになってます(Jungle,Topをクリックして切り替え可 例えばZacなど)

下にスクロールすると他のTopレーナーとの勝率、相性が見れます
ここではvsRumble,Tryndでは勝率が42%となってます 
Topレーンのピックだけでチーム全体の勝率を8%も下げられるので相当なハードなレーンであるといえます

ちなみに最近自分がつかってるZacではvsVladimirで36%でした
ピックだけで勝率を14%も下げてしまうほど差がつくTopレーンって正直バランス的にどうなんでしょうね・・・
じゃんけんゲーと割り切るしかないのでしょうか・・・w 

Braumの立ち回り 序盤レーン マスター、チャレンジャーリプレイ解析 

韓国チャレンジャー vs Zyra
最速Lv2オールインが成功した例
Lv1でミニオンを最速で倒して遠距離ミニオンが2体ぐらい残ってる時にブッシュに入ってるZyraへ回りこんで接近してオールイン
フラッシュを落とさせヘルスはイーブンなダメージトレードで終わる
次のウェーブで先にLv2になってWをとってZyraに再びオールインをしてタワーの射程に入りながらもキル成功
その後は適当にオールインしつづけスノーボールの流れ

EUマスター vs Nami
http://www.lolking.net/replay/euw/1989433147
最速Lv2オールインが失敗した例
レーンの真ん中より少し前で速攻Lv2でQがNamiにヒットしオールインをしかける。Namiがフラッシュして逆に戻る時の反撃で大ダメージを受ける。Namiと味方ADCのヘルスが半分削れる。Namiはヒールを持っているのでその後ヘルス状況が大変厳しくなり惨敗

ここでのミスはキルを取れる状況でないときでvsRangedでオールインをしたこと、つまり相手が引き気味なのに無理やりオールインしたことだ。オールインは成功すればキルが取れるが、中途半端に終わった場合は反撃によって深刻なダメージを受ける。さらに相手がヒール持ちなら相手はやがて全快し最悪だ

得られた教訓:
オールインのやり方については
敵が前のめり
CCスキルがヒット
レーンが押されている(しかし敵ミニオンが多くてもNG)
の3つの条件が揃った時が理想的

気をつけることは
ヒール持ち相手には中途半端なダメージを与える目的のオールインはたいへん危険
ということだ
ヒール持ち相手には小さいトレードをたくさん繰り返すほどどんどん不利になっていく
つまりオールインで一気に潰しきらないと不利だ


NAマスター vs Janna
http://www.lolking.net/replay/na/1742650233
Lv1-Lv2は敵の射程外にいて特に何もしないパッシブな立ち回り。Ranged相手にはLv1-Lv2ではトレードが勝てないのでなるべくハラスを受けないようにするのが最善ということだろう
1stリコール後に敵側がプッシュしてレーンが伸びた状態でオールインを仕掛けた以外はとくに何も起こらず

トルコマスター vs Sona
http://www.lolking.net/replay/tr/224609482
Braumにとっての悪夢 Sona Lv1で前のめりになってミニオンを殴るうごきをするが敵のAAによって大きなダメージを受ける。先攻Lv2を狙ったのかもしれないけど、HPを5割削られ結局何もできなくなるので微妙。やはり先攻Lv2のプッシュをするならブッシュをうまく使わないとNG 
その後はSonaによるハラスによってヘルス差を作られ惨敗

NAマスター vs Sona
http://www.lolking.net/replay/na/1743571005
Lv1でSonaが超前のめりになってガンガンハラスをしてヘルス状況がかなり厳しくなる。
ゾーニングされるがSonaがまた前に出てきたタイミングでオールインを仕掛ける がヘルスが不利だったので結局不成功に


得られた教訓:
vsSonaの2戦ではオールインができないほどヘルスを削られたのが致命的な敗因になっている。 Lv1はBraumにとっては相手の遠距離ハラスに対してなにもできない時間であり、この時間にハラスを受けすぎるとオールイン可能なLv2,Lv3になって十分なヘルスがなくなってしまう。オールインを考えている時はオールイン不可なLv1ではやや過剰なぐらいにハラスを受けないようにきをつけてCSを落としてもいいぐらいに考えたほうがいいと思う
上のリプレイでもLv1でアグレッシブにいった例はたいがいヘルス差を作られジリ貧になっていた



まとめ:
オールインは 
敵が前のめり
CCスキルがヒット
レーンが押されている
時に実行する。
先にLv2になったとしても敵が引き気味ならば無理やりいっても不成功に終わる確率がたかい

相手がヒール持ちの場合にはダメージ交換に終わるだけの中途半端なオールインはNG

またLv1ではRangedハラスに対して対抗手段がないのでCSを落としてもいいのでハラスを受けないようにする 

GMB 完 全 復 活

20150224173012-5867

EUのプロチームのGambitGaming
現在6連勝中
完全に復活した負ける気が一切しない
新MidのBetsy(画像)が強すぎる
これは完全にGMBの時代に戻りましたね

GMBもniQの代役として使ってみたBetsyが以外に活躍したため、このまま続投という決定をしたようです

"niQが病気の治療を終えてゲーミングハウスへ戻ってきたが、チームとマネージャーは今週の対CWとRoccat戦で彼を使わないことを決めた。niQはここ10日間一戦もLoLをプレイしておらず、彼に今季のLCSの6週目までに元の調子を取り戻すまでおやすみしてもらうのが望ましいと感じている。"

http://gambit-gaming.com/news/official-statements/betsy-stays-for-two-more-games


Braum Guide C9 Lemonnation 翻訳

Braum the mustache -Mobafire
http://www.mobafire.com/league-of-legends/build/braum-the-mustache-395156

あまり情報量は多くないですが
要所だけ抜いて翻訳
 
マッチアップ
vsNami(脅威度2)
namiは低耐久でとてももろくまたBraumをPoke downするだけの十分な火力もない。 ADCの近くに立ってハラスをできるだけシールドで防げ。Qを当てたならいつでもオールインをするチャンスだ。またほとんどのGankに対しても死ぬだろう。

vsThresh 脅威度3
低レベルの間はポジショニングのミスをした場合以外は戦うのを避け、Qでハラスだけをする。 最初の購入の後はオールインで勝てるようになる。ADCがホックに引っかかったらWEで防御する。

vsZilean 脅威度6
十分なポーションを持っているならADCでなく自分に爆弾をつけさせるように惹きつける。Qが当たった時に前のめりになっていたらオールイン可能。不利なレーンでジャングラーの助けも必要になるだろう。

vsMorgana 脅威度8
アグレッシブにいくことはできない。多くの場合お互いにQを投げ合いながらのファームレーンになるだろう。
Lv6以降、ブラックシールドが切れたのを見てUlt+Flashからのオールインを行うことができる。



サモナースペル

Flash 誰でも持つ
Ignite レーンで強くキルプレッシャーを与える
Exhaust アサシンや機動力のないADCに対して有効



立ち回り
(Early Game)
ブッシュのコントロールを取りQでハラスをする。相手がポジショニングを誤って前のめりにならないかぎり特に何もできることはない。Eを使ってなるべくADCへのハラスを軽減するようにする。敵のチャンピオンによってはADCの近くに常に立っていてハラスを盾でブロックすることが必要になる。
(Mid Game)
Ultを覚えたら非常に強くなる。BraumはCounterGankに最も秀でているので敵がどこをGankしようとしているのか予測してそこへ居ておいてカウンターをするようにする。特にそういうことがなければADCの近くにいておく。ADCからの攻撃を防ぐことができるので2vs2はまず勝てるようになっている。
(Team Fights)
QとUltによりイニシエートの機会をうかがうが、Braumの最終目標はADCを生かし続けること。もしadcが十分安全なら敵のadcの目の前に行って直接攻撃をブロックするということもできる。またpassiveはよりたくさんの敵へつけるように頑張る。 
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

記事検索
  • ライブドアブログ