集団戦

集団戦で覚えておきたいこと

集団戦の基本:

DPSが先に一人死んだ方のチームが負ける (DPS=TankyDps、アサシン、Mage、ADC)
AoECCをうまく入れたほうが勝つ


①後衛に攻撃にいくか、敵の前衛を倒すか
 
  
  たいていは味方の後衛をかばう形でいけばうまくいく事が多い
  逆にアサシンなど敵の後衛を倒すのが役目のキャラは、いかにカバーの途切れた隙をつくかが大切
 

  またあまりに守りに徹しすぎると相手の後衛がフリーになってしまう
  まずいのは相手の前衛がこっちのどまんなかに雪崩れ込んできてCCをばら撒いている状態だ
  こういうときにその敵前衛を攻撃に行くと、敵は全員がこちらの後衛を叩いているのに、こっちは全員で敵の前衛を攻撃している形になり、勝ち目がない

  大会の集団戦を見てると、敵のDps寄りのTankが突っ込んできたらまずはそいつを引き離すことに集中し、ガチガチのTankが突っ込んできたら無視 という場合が多かった



  他にも集団戦のスタートダッシュに失敗した場合にも味方の後衛を守っていてはチームが総崩れに成る
  たとえば敵のAmumuが突っ込んで4人がUltに捕まったとか、味方の後衛が敵のRenektonにスタンされて貼りつかれたとか
  こういうときは味方の後衛を守り切るのは困難で、というか集団戦自体この時点で7割方は負けたようなもので、戦うのを諦めてしまうか

  Malphite、XinZhao、Renekton、Jaxなどは こういう相手のどまんなかに突っ込んでAoECCをばらまく戦法の方が味方の後衛をかばう戦い方よりも強い  AoEを効果的に決めたチームは必ず勝つので


②陣形から外れない 前衛であっても、いつでも味方の後ろへ逃げられる位置へ

③敵前衛がこちらの後衛へ張り付いた後は基本的にはPeelする ブリンクのあるアサシンの場合は相手の後衛に隙があれば敵後衛へ張り付く

④陣形を常に意識する ADCが先頭へでたり、前衛がチームを放置して逃げた敵チャンピオンを追ったりしないこと


⑤イニシエートは孤立した敵を捕まえる・先制攻撃をしかける・敵後衛が前に出てきた など有利を取れた瞬間でおこなう 五分五分の状況では先にイニシエートしたほうが不利
 

⑥タンクは放置する    Amumu、ChoGath、Mundo

⑦敵の前衛が"単騎"で飛び込んできたら即フォーカスする
  ガチガチのタンクなら放置 UltしてきたMalphiteに全員で総攻撃してたらgg ですw
 
  単騎でなくて敵が雪崩れ込む形で入ってきたのなら、前衛が飛び込んできてもフォーカスしないほうがいい
  一瞬で処理できるようなやわらかい敵の前衛やアサシンが突っ込んできた場合
  あるいは敵の突っ込んできたやつと敵の後衛との距離が離れた場合 


⑧狭い場所の方が不利 (方向指定やAoEがバシバシ当たる)

⑨タンクキャラだからといって陣形を崩して敵のどまんなかへ突撃しないこと あくまで味方を守る

⑩陣形を意識して、フォーカスをすぐそらせる場所にいること

⑪死なない(生きて帰る)ことを意識するのも大切 1-1交換(死んでもいいから1キルを狙いにくスタイル)をしない
DPSキャラはもちろん、Tankであってもちゃんと逃げ帰られる範囲で突っ込むほうがいい

⑫アサシンはHPの低い相手に対して強い バーストがあるから、一撃で倒せるような状況で強い

⑬戦いが始まってから5秒ぐらいでお互いにメインスキル、AoEスキルを打ち終わる その後はお互いにCDになる 開戦時が一番ダメージとCCが降り注ぐ
 
これをタンクが吸い取ればかなり有利になる
Gambitとかのチームは、トップかジャングルのタンクが敵のチームに突っ込む→AoEやCCを浴びる→味方のチームのところへFlashやBlinkで逃げ帰る という戦法をよく行なっている

⑭意識することは

・死なない 生きて帰る
・強力なAoEを持っているキャラなら、それを入れることを第一に意識する
・アサシン系のキャラなら、相手の後衛の隙を狙う
・普通のキャラでブリンクも優秀でないキャラは味方とファランクスを組んで敵の前衛・アサシンから倒していく

Vladimirの集団戦の動き

Vladimir 序盤弱く、後半輝く レーンでは一部の相手に強力なカウンターとなる



Qでわずかな回復力
Eの強力なAoE
Wはダメージは微小 大技回避・フォーカス回避


・ややタンク的な立ち回り (ノーマル)
前衛に立ち、ヘルスが4割程度減ったらWで回避してヘルスに応じて味方のそばで戦う

・バーストで相手の後衛を溶かす役割 (よほど育ってる時)
敵の後衛へRQEW

完全に敵を溶かせる計算ができてないと、RQEのあたりで自分が瞬溶けする




大切なこと
・Qでいくらでも回復できそうな印象を持ってしまいがちだが、実際はそこまでタフではない

タンクではないので、Wでいつでも味方の後ろへ戻れる近さを保って孤立しないように
孤立したら自分がフルフォーカスを受けて溶けるか、自分は無視されて味方が全ダメージを受けて溶けるかのどちらかでいいことはまずない 


・ADCと同じように絶対死なないこと (一番大事)
チームが壊滅しそうになったら自分だけでもいいので逃げ帰る

・Zhonya、Wなしに敵のどまんなかに仁王立ちしないこと 多分、すぐ死ぬ
Zhonya、Wを使って相手をカイトしよう

ないときは味方集団にくっつくこと

・フォーカスはチームと合わせること フォーカスに応じてポジショニングを変える

基本的には敵前衛をフォーカスする タンクであれなんであれ
敵後衛が隙を見せたらその都度後衛へフォーカスする

ただし逃げスキルのある後衛を狙っても多くの場合はカイトされる
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

記事検索
  • ライブドアブログ